体臭対策ブログ

すそわきがの原因とおすすめ対策

 

近年になって『すそわきが』で検索をかける人が急増していることがわかっています。

 

212196

 

すそわきがはすそのわきが、つまり下半身の部分のワキガのような症状で、簡単にいえば、アソコのニオイが臭いことを言います。

 

 

アソコが臭いとなると一大事で、お相手のパートナーからしたらかなりショックなことなので、なんとかしたいですよね。

 

 

解決するためにはまず原因を知らなければならないということで、早速リサーチしてみました。

 

 

すると、スソワキガも基本的にはワキガと全く変わらないことがわかりました。

 

 

それはズバリ、アポクリン腺の存在です。

 

 

ワキや股の部分にはアポクリン腺という部位が存在していて、そこから排出される成分が皮脂や常在菌と交じり合うことであの嫌なニオイが充満するということです。

 

 

大体、ワキガの人はスソワキガになる傾向が強いようで、その数やサイズが多い・大きめです。

 

なので、根本的にそれを永久解決したい場合には、手術による外科的手段しかありません。

 

具体的には皮膚を切って、裏返しにしてアポクリンさんを目視で一つ一つ除去するほうほうです。

 

でも、この方法ですと費用がかかることや必ずと言っていいいほど傷が多少残るのでリスクもあります。

 

 

 

なので、おすすめはクリームによる対処法です。

 

 

 

汗を抑制したり、消毒するクリームを使えば、一時的ですが、完全にニオイをシャットアウトすることができます。

 

クリームの良いところは気軽に始められること、安価であること、手術のようにリスクが伴わないことです。

 

 

大事なときだけ付けておけば全く問題ないわけですから、本当に楽に解決できると思います。

 

 

中でもクリアネオという製品は一番安く返金保証も期間制限なく受け付けているのでおすすめです。

 

 


においが臭い原因とおすすめの対策

 

顔まわりやワキの匂いが気になる人はかなりの数にのぼります。

 

077784

 

私自身は20代のころまでは全然そのような問題とは無関係でした。

 

 

2、3日お風呂に入らなくたって体臭なんてしませんでしたし、いくら汗をかいてもツンとくるようなニオイが発生したことはありませんでした。

 

 

でも、気づいたら少しずつですが、顔まわりやワキのニオイが確実に臭くなっていったのです。

 

 

調べてみたところ、汗が出てから身体にいる常在菌と一緒に混ざり合うと嫌なニオイに変わり、それが原因の一つということでした。

 

 

あとはアポクリン腺というものがワキの皮膚のしたにはあって、そこから分泌されるものが主な臭いニオイの元となっているという理解も得ました。

 

 

大体この二つが理由だったわけです。

 

 

理由がわかったなら、次は対策。

 

 

どんな対策があるのかもリサーチをかけたところ、いろいろありました。

 

 

アポクリン腺の除去手術・ボトックス注射・クリーム・スプレーボディソープ・サプリメント・マニュアル・抗菌下着等・・・・

 

 

どれもメリット・デメリットがあるので、自分にあったものを選ぶことが出来るようです。

 

 

自分にとって向いているなと感じたのはクリームでした。

 

 

なぜなら、費用はまあまあの値段で効果も一度塗れば半日は持つからです。

 

 

手術だと傷ができたり、費用が高いので敷居が高く思えました。

 

 

その他の方法は効果の面であまり期待できないので、クリームがちょうど良いと思ったのです。

 

 

で、使ってみたら自分の予想通り良い意味でも悪い意味でもそのとおりだったので本当によかったです。

 

 

一度塗れば、数時間はニオイから開放されますし、傷もできないし、コスパもいいので一番手軽に解決できる方法だと実感しました。

 

 

リスクが少なくて、効果がある程度もつのはせっけんです。

 

ちなみに今口コミで評判なのはなませっけんで、ルアンルアンのものです。

 

 

なので、もしご関心があればチェックしてみてくださいね。

 

 


頭の匂いが臭いときの原因とおすすめの対策

 

頭が臭くてぷ~んとにおう人っていますよね。

 

070505

 

で、そういう人って案外自分で気づいていない人が多いんです。

 

私の以前の恋人も頭が臭くて、愛情表現でおもむろに頭をチュッてするときによく匂って、瞬間的にサメてしまうことが良くありました。

 

いい雰囲気が台無しになっちゃうんですよね。

 

なので、相手を傷つけないでどうやって匂いの原因を取り除いてやろうかと思案した結果、良い方法を思い付きました。

 

それはプレゼント作戦です。

 

調べたところ、頭の匂いの原因は皮脂の過剰分泌や汗が出た後の皮膚上の常在菌が一緒になって醸しだされることがわかりました。

 

 

恋人も脂症とまではいかなくても、少しベタッとなっているようなタイプだったので、ちゃんと皮脂を取ってくれるタイプのシャンプーを使えば、
改善されるのではないか?とにらんだ訳です。

 

 

で、どんな良い製品があるかなぁといろいろ調べたところ、ニゾラルシャンプーというものが良さ気であることが判明。

 

 

というのは、これはクリニックでも使用されるほどの専門的なシャンプーだったからです。

 

 

しかも日本皮膚科学会によれば、ニゾラルシャンプーが頭皮を清潔にして毛髪が増えやすくなるという評価も下していたので、早速ネットで購入してみました。

 

 

普通のドラッグストアーではない種類のものなので、少し不安もありましたが、無事に家に届きお相手の恋人の人にプレゼント。

 

 

ネットの口コミで良い評判のものがあったから2本買ったので、1本上げるといいながら、自然に渡しました。

 

 

結果は、効果覿面で使用してくれた数日後から匂いが徐々に減ってきて、今では随分馴染んでほとんど皮脂による匂いがしなくなりました。

 

 

なので、市販の何を使っても頭の匂いが取れないで困っている場合にはかなりおすすめですよ。

 


足のにおいの原因と一番簡単なおすすめ対策

 

靴を脱ぐとムワッとしたニオイが出るから、友達や恋人と一緒にいるときは靴が脱げない!

 

プリント

 

そんな悩みを抱えている人は案外多いようですね。

 

 

私はそんなにニオイは気になりませんが、よく蒸れるので気持ちが悪いです。

 

調べた所、足のニオイはワキガの主な原因とは違いアポクリン腺によるものではありません。

 

いろいろな雑菌が混じり合うことによって発生していると考えられています。

 

 

足はある意味で特殊な場所です。

 

 

大体、日本人の習慣上、よく靴下を履きます。しかもずっと履いたままですよね。

 

 

なので汗がずっと乾かずに湿ったまま。

 

 

結果、皮膚にいる常在菌が反応して、皮脂とも一緒になるとそこで段々ニオイが立ち込めてくるわけです。

 

なので、足のニオイを取るためにはいろいろ工夫が求められます。

 

 

まず、毎日のシャワーできっちり汚れをとっておくことは必須です。

 

 

そして通気性の良い靴下をできるだけつけましょう。

 

 

靴自体もそうです。

 

 

蒸れやすく、菌が繁殖しやすいようなゴム製のものは避けましょう。

 

 

こういう基本的なことに加え、除菌をしてくれるスプレーやクリームを使うと尚効果的です。

 

 

今はとても製品の質が向上していて、朝クリームをつければ、大体夜までは菌が繁殖せず、汗も抑えやすいものがあります。

 

 

たとえばクリアネオという製品は特に人気があり、効果がとても強く・使用範囲も広いので返金保証も永久で受け付けているほどです。

 

 

こういうアイテムを使って工夫するなら、かなり足のニオイは改善されるので試してみてくださいね。

 


口のにおいの原因と一番簡単な対策

 

口臭にはどのような気体が含まれているのでしょうか?

 

 

124790

 

 

食べ物を摂ると消化器官の入り口を始め、それぞれの消化器官でいろんな酵素やバクテリアの作用によって分解・吸収されます。

 

 

その過程で、いろんな生体ガスが生まれてそれが体外に発散されたときにニオイとなって現れるのです。

 

 

その時の呼気中の成分数は200~400種類とも言われていて、現実にはそのニオイの種類は多種多様です。

 

 

歯周病や歯垢の沈着がひどくなって口の中が悪い場合、或いは鼻腔や内科的に疾患があると更に口臭がキツくなります。

 

 

これを『病的口臭』と呼びます。

 

 

いずれにしても、口臭が不快に感じる場合には、タンパク質、アミノ酸が嫌気性菌によって酵素的に分解されて、アミン、アンモニア、インドールなどが発生している状況に変わりはありません。

 

また、タンパク質の構成アミノ酸のうち、硫黄含有アミノ酸であるシステインやメチオニンは、生体内にある嫌気性菌により分解されて硫化水素、メチルメルカプタンなどになります。

 

また、健康であっても糖分やアミノ酸を含む食事をすると、グルコースやグルタミン酸なおが嫌気的に分解されて生じる酢酸。酵酸のために、酸っぱい不快なニオイを発生することになります。

 

 

糖尿病などでは、脂肪代謝の最終産物であるアセトンを発生し、甘ったるい柿の腐ったような口臭を発生させます。

 

 

多量のアルコールを摂取したときに出るアセトアルデヒドも2日酔いのときに感じる嫌なニオイの正体です。

 

 

いろいろ原因があることがわかると思いますが、そうなると対策もそれぞれ違います。

 

 

それでも、共通して口臭を止められる基本的な方法をご紹介します。

 

 

1,規則正しい生活をおくり、食生活もそうする。
2,よく睡眠を取る
3,パンやコンビニ食は避ける
4,ニオイについてあまり悩まない
5,そのうちにおさまると考える
6,虫歯があれば全て治す。
7,朝起きたらご飯を食べる前に歯を磨く
8,悩む時間を少なくするために何かに没頭する
9,良くしゃべり、うたい、噛んで舌をよく使う
10,ガムやアメには頼らない
11,和食をよく食べる
12,ニオイがしたらうがいではなく、水を飲む
13,運動をして水をのみ、オシッコをたくさん出す。

 

 

こうするだけでだいぶ改善することに気づかれるでしょう。